090-4493-3068

ブログ

2018/01/16(火)

筋膜について 【慢性腰痛】

カテゴリー:【慢性腰痛】, 治療方法について, 筋膜について

 

こんにちは!

大阪京橋で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 神白−かみしろ−
院長の中川真人です。

本日もブログをご覧頂き有難うございます(^ ^)

 

腰痛には様々な原因がありますが、
ほとんどの腰痛は原因がはっきりしていません。

「背骨の骨の隙間がせまくなっているから」「ヘルニアだから」「脊柱管狭窄症だから」「坐骨神経痛だから」
など、人体の部品が歪むことで痛む場合もありますが、

厚生労働省の発表によると、
実は85%の方は脊柱菅狭窄症やヘルニアではありませんでした。

では何だったかといいますと、「非特異的腰痛」と呼ばれるものです。

簡単に言えば原因がハッキリとはしませんでした、ということです笑

なかなか衝撃の事実ですが、事実です。

85%の方は、脊柱管狭窄症やヘルニア以外の原因で起こる腰痛なのです。

 

(本当か?とご興味のある方はこちらのページをご参照ください)
(もしくは検索サイトで「厚生労働省 腰痛」と検索してください)
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/1911-1_2d_0001.pdf

 

<「非特異的腰痛」が起きる原因は何でしょうか?>

原因は人によってさまざまなので、急性の痛みの場合はまずは病院の受診をおすすめします。

内蔵の疾患など重篤なもの、ヘルニアや脊柱菅狭窄症といった疾患の可能性を見てもらう必要があります。

今回はそういったものではない腰痛のお話をさせて頂きます。

 

病院で診断されにくい腰痛の一つに、
筋膜が引き起こす腰痛があります。

 

当院のもっとも得意とする腰痛ですね^^

 

最近、テレビでも取り上げられることも多くなりましので、
耳にしたことのある方もおられるかもしれません。

はじめて聞いた!という方にはこちらをおすすめします↓↓
(ご興味のある方はこちらのページをご参照ください)
ためしてガッテン
http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20150902/index.html

 

筋膜とは筋肉を包む袋のようなものであり、筋肉の動きに影響を与えます。

お料理をされる方は、鶏肉などに薄い膜が付いているのをご存知かと思います。

この組織は筋肉の動きにとって重要な役割を果たしており、
筋膜にひずみやねじれが生じることで、筋肉の動きが悪くなります。

筋肉の動きが悪くなると、痛みやコリが生じます。
これが非特異的腰痛の原因となっていることがあります。

筋膜のひずみやねじれは、通常病院では診断しません。

最近は超音波エコーを用いて筋膜の異常を診断する方法も提唱されていますが、
取り入れている病院はまだごく少数です。

そのため発見することがなかなか難しく、長期化=慢性腰痛になっていくのです。

当院で行う筋膜リリースは、筋膜の異常を正常に戻すことで
痛みの原因を取り除くものです。

筋膜リリースはやみくもにマッサージをすればいいという訳ではなく、
筋膜のある位置に、正確にゆっくり圧を加えていくもので、
人体の正しい理解が必要です。

テクニックももちろんあります。

しかしそれよりも、筋肉や筋膜といった人体の理解が重要です

医学的知識に基づいた治療であることが大切です。

 

当院は整体院ですが、背骨をバキバキと鳴らす手技は使用しておりません。

人体の解剖学や生理学を用いて治療を行っており、
筋膜の異常が原因で起きる腰痛に対する治療を得意としています。

余談ですが、
筋膜の異常が原因で起きる腰痛には湿布を貼っても治ることはありません。

湿布は筋肉の炎症を抑えるには優れていますが、
筋膜の異常を治す効果はないためです。

 

他にも、睡眠不足や仕事での過度のストレスも腰痛の原因になりますので、
ストレスを減らし、
腰痛も治し、
人生を楽しみましょう。

 

腰痛だけでなく、腰が重だるかったり、長年のコリでお悩みの方も、
ご興味を持っていただけましたらぜひお気軽にご予約ください。
お電話お待ちしております。

 

本日も愛読頂き有難うございました(^-^)

整体院神白
院長 中川真人

 

【関連記事】

【手術は必要ない人が多数】ヘルニアのタイプと腰痛の関係

 

 

長年の腰痛やヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、腰椎すべり症、産後の痛み・・・

痛みのせいで我慢しないでください

年のせいだからなんて言わないでください

腰痛に関する不安、疑問、質問など。

どんな些細なことでも大丈夫です。お気軽にご相談下さい。
↓↓↓
無料相談はこちら

 

「気になるけど、人柄や治療の考え方などをもっと知ってから行きたい」「限定キャンペーンを知りたい」
そんな方はこちら
↓↓↓
腰痛改善の知識と限定キャンペーン情報を受け取る

 

 

 

 

10月20日(水)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-4493-3068

【受付時間】10時〜22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。