090-4493-3068

ブログ

2018/02/02(金)

腰部脊柱菅狭窄症について 【脊柱菅狭窄症✕慢性腰痛】

カテゴリー:【坐骨神経痛】, 【脊柱管狭窄症】, 腰痛と身体

 

こんにちは!

大阪京橋で「唯一」の慢性腰痛専門整体院 神白−かみしろ−
院長の中川真人です。

本日もブログをご覧頂き有難うございます(^ ^)

 

 

 

今日は腰部脊柱菅狭窄症のお話です。

ちょっと小難しく書いてしまっているかもしれません(^^;;

 

 

腰部脊柱菅狭窄症とは

 

脊柱菅狭窄症とは、脊柱菅を走行している神経組織が圧迫されて神経症状(しびれ、痛み)が生じる状態のことです。

 

様々な原因によって脊椎同士の間が狭くなり、中心性狭窄や外側狭窄を引き起こします。

 

脊柱菅狭窄症は、ゆっくりと進行します。急激に変化することは少ないです。

 

腰痛患者の約3%が腰部脊柱管狭窄症であると言われていて、

高齢化社会に伴い、腰部脊柱管狭窄症の頻度は増加しています。

 

診断は、病院でMRIなどを用いて行われます。

 

腰部脊柱菅狭窄症の症状

 

 

典型的な症状は、立ち上がった時や歩いた時の足のしびれと痛みです。

多くの場合、しびれや痛みは長時間歩いたり立ち続けたりすると起こります。

 

安静にしている時や背中を丸めているときはあまりおこりませんが、

歩いているとしびれや痛みが起こり、歩行と休憩を繰り返します。

 

少しむずかしい言葉ですが、これを「間欠性跛行」と呼びます。

 

そのため、歩くと痛むし痺れるしで休憩しながら歩くことになりますので、

歩行距離は著しく制限されることもあります。

 

腰痛も起こるとされていますが、これは多くの場合慢性化はしますが悪化しにくいです。

 

腰部脊柱菅狭窄症の原因

 

加齢にともなう変化(椎間板の変性、椎間関節の変形、黄色靭帯の肥厚)、椎間関節の変形や肥厚、骨棘の形成などが脊柱菅狭窄症の原因とされています。

 

脊柱の間が狭くなることで、微小循環障害神経の栄養障害が起こり、

神経組織が障害されて痛みが発生します。

 

また、変形性脊椎症、すべり症、変形性側弯症などにより生じることが多いとされています。

 

腰部脊柱管狭窄症の対策

 

病院では、手術や保存療法(リハビリテーション、薬)が行われています。

 

まずは、主治医とよく相談しましょう。

 

ご自分でできる対策としては、腰にかかる負担を減らしたり、辛くなってきたときに背中を丸めて座り、休憩することです。

 

背中を丸めることで、背骨の間(脊柱菅)が広がって症状が軽減する場合が多いです。

 

ただし、だからと言って座りっぱなしや運動量が少なくなると、

腹筋・背筋や足の筋力が落ちていくことになります。

 

少し休んだら、ある程度しっかりと運動することが大事です。

 

腰部脊柱管狭窄症は、まず病院で診察してもらうことが必要です。

その上で、腰痛が改善しない、といった場合はご相談ください。

 

その腰痛の原因は脊柱菅狭窄症ではない可能性があります。

 

当院では、丁寧に問診を行い、原因を探ります。

ご予約のお電話をお待ちしております。

 

整体院 神白

院長 中川

 

参考文献・URL<見出し>

  • 日本整形外科学会:病気・症状をしらべる 腰部脊柱管狭窄症:https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/lumbar_spinal_stenosis.html
  • Donald A. Neumann(原著),嶋田智明,平田総一朗(監訳),筋骨格系のキネシオロジー,医歯薬出版株式会社,2011
  • 竹井仁:正しく理想の姿勢を取り戻す 姿勢の教科書,ナツメ社,2015

 

 

本日も愛読頂き有難うございました(^^)

整体院神白
院長 中川真人

 

※ページ下部に編集後記あり

 

長年の腰痛やヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、腰椎すべり症、産後の痛み・・・

痛みのせいで我慢しないでください

年のせいだからなんて言わないでください

腰痛に関する不安、疑問、質問など。

どんな些細なことでも大丈夫です。お気軽にご相談下さい。
↓↓↓
無料相談はこちら

 

「気になるけど、人柄や治療の考え方などをもっと知ってから行きたい」「限定キャンペーンを知りたい」
そんな方はこちら
↓↓↓
腰痛改善の知識と限定キャンペーン情報を受け取る

 

【編集後記】

この前はスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンだったらしいですね!

 

うん、名前聞いただけじゃ何言っているのかわからないw

 

なんでも皆既月食と赤い月と蒼い月のコラボレーションだとか。

 

なんとか写真に納めました!

ちょっとだけ月が欠けてきていますね!

ブルーとかレッドとかはわかりにくいですが。

画質が荒いのはiPhone5の限界、、、(^◇^;)携帯はよ変えよう

 

みなさま何かお月様に願い事されましたか?

 

 

【関連記事】

【勉強会】日本疼痛リハビリテーション協会サミット2017

「どんな治療をするか」よりも大事なこと

 

 

 

7月28日(水)まで
先着6名様限定割引 → 残り2名様

ご予約は今すぐお電話で

090-4493-3068

【受付時間】10時〜22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。